Life is short.


「ありがとう」という言葉の語源は
「有り難し」だそうだ。
「あたりまえのことは何一つない」
という意味らしい。
だから感謝の意の表明に変化した。

たしかに、みな「あたりまえ」と思う
ことに喜ばない。
希少性にこそ価値が存在するから
宝石が通貨になり得る。

有名芸能人が若くして亡くなる。

憶測でみなああだこうだ言う。
噂することでヒトは生き延びて
きたという説がある。
同じ過ちをおかさないという
知恵の賜物(たまもの)らしい。

死因について、先入観をもって語られる。
みな「らしい理由」を求める。

彼女の死因が、自殺でも自然死でも
どちらでも言えること。

生命は「あたりまえの存在」ではない
ということだけだ。

心の病であれ、肉体的な病であれ
ヒトは必ず死ぬ。

生きているときに、周囲の人たちに
心底「ありがとう」と言うべきだ。
他者の死から、自分の生命のはかなさを
学ぶべきだ。

理由付けをして、死への公式を
作っても意味がない。

で、何をするのか?

自分の大義を貫いて、瞬間を生きる。
それしかない、と自戒をこめて。