弱肉強食

早い話が
何事もバランスが大切だ
という話だ。

山本さんが不眠を訴えた。

「何が原因?」
「実は…最近ネズミが出るんです」

子供を産んだらしく、増えているそうだ。

ネズミ算式に…

山本さんの都営団地に入居している。

他の部屋でも出没が問題になっている。

「都にお願いしたら?」
大がかりな知恵が必要だろう。
都に対策してもらうよう助言した。話は変わる。

磯崎さんは捨てネコを育てている。
メディアでも有名なグループの一員だ。

他の患者さんも大勢属している。

彼女たちの奮闘には頭が下がる。
引っかかれたり噛まれたり…
感染症で瀕死になった人もいる。

グループの決死の社会貢献のお陰で

捨てネコが激減した。

皮肉なことに…

ネズミが増える原因になっている。

難しいところだ。

磯崎さんいわく
「みんなネコの方が嫌いでしょ」

そんなことはないが、被害への

苦情が多いのは事実だ。

ネコが減ると、ネズミが増える。
両立は難しい。
バランスが大切だと感じる。

磯崎さんの本業は絵かきだ。

「描いてますか?」

「猫の世話で大変なのよ、時間がない」

猫の手も借りたいほど忙しいそうだ。
全然貸してくれないそうだが…

両立は難しいようだ。