バイキンマン?


ウミガメに取り付けた記録計で、
季節予測の精度が上がったそうだ。

人間にはないウミガメ固有の視点が
人間の生活に役立つということだ。

1歳の息子はアンパンマンが大好きだ。
テレビがないので、絵本など
静止画からの情報収集だけだ。
アンパンマンの声も両親のそれだ。

それでもハマる魅力とは?
丸いモノを見つけては嬉しそうに
「アンパン、アンパン」と指差す。
丸いものに「アンパンマンを見い出す」
という固有の視点を持っている。


松本人志は、今回の新型肺炎騒動を
「日本は被害者なのに加害者のように
扱われているのがムカつく」

と発言していた。

感染症において、あえて「加害者」と
認定するなら「ウイルス」だろう。
責任の所在を国家に設定する感覚に
違和感があった。

ハッと思い出した。

かなり以前に松本は「ケジラミ」に
感染したことがある。
ケジラミは性感染症の一種だ。
「伝染された」と告白し、話題になった。
トラウマになったのだろう。

丸いものをアンパンマンと見る。
感染症を加害者・被害者と見る。
どちらも、自分には全くない視点だった。
誰もが、世界にただ一つの場所から
物事を眺めているウミガメだ。