さよなら


「今月いっぱいで辞めるんですよ」
「あら残念。せっかく慣れてきたのに」
と残念がってくれる佐々さん87歳。

12年間定期的に受診しているのだが・・・

「今月もっかい来るわ」
不要不急の受診を宣言する患者さんも
たくさんいる。

涙を流す患者さんもいる。
(この人が泣くの?)
ドライなタイプだと思っていた人に
案外泣かれる。

逆に熱いタイプと思っていた人が
「次の先生、どんな人?」
と「別れたら次の人」タイプだったり、
それも面白い。

小声で
「次決まったら連絡して」
と名刺を渡されることも。

一般外来も発熱外来も盛況だ。
発熱外来を始めた当初、風評被害も
あった。
スタッフだけでなく、患者さんも
訓練された。


去っていくリーダーにも関わらず
士気が下がることなく一生懸命
やってくれるスタッフには頭が下がる。

発するすべての言葉を「遺書」のように、
「遺言」のように大切にしていこう。